マッチングアプリ利用前に

成人の25%が”未経験”?日本人の性事情と”卒業”の仕方を徹底解剖

投稿日:

日本人の性事情
未だに異性と肉体関係を持ったことがない、恋人ができたことがない。そんな皆さんに朗報です。マッチングアプリに登録すれば、恋人や友達を簡単に見つけることができます。

リアルの人間関係の中でそういった異性を見つけるよりも、アプリのほうが遥かに確実です。

「人には言えないけど、実はまだ未経験。そろそろ恋人がほしい」
「このまま誰とも関係を持たずに人生を終えてしまっていいのか……?」

そんな皆さんにマッチングアプリはおすすめです。自分が未経験だとどうしても、異性にアプローチする際に焦りがちですが、心配する必要はありません。

実は今、男女の4人に1人が「未経験」なのです。マッチングアプリで焦らずじっくりと相手を探していけば、絶対に1人は相手が見つかるはず。

当記事では今現在の「未経験」の男女の割合と、マッチングアプリの使い方や出会い方をご紹介したいと思います。

4人に1人が未経験?恋愛を疎かにした結果が如実に表れきている?

恋愛もしていない
未経験の男性のことを童貞、女性のことを処女と言いますが、最近ではこの童貞と処女が増えてきているようなのです。

なんと未経験の男女の割合は約25%。4人に1人が未経験なのです。

未経験の男女は全体の約25%

渋谷健司・東大客員教授のチームの調査によれば、日本人の「未経験」の割合は、

2015年 18~39歳男女の未経験率
男性25.8%
女性24.6%

とのことです。西暦2000年までは「未経験」の男女の割合は減少傾向にあったのですが、その後少しずつ盛り返し、2015年には上記数値を記録しました。意外にも未経験の男女が多いことに驚かされますよね。

ちなみに、この未経験率は社会的地位の低い人ほど上がります。「草食男子」という言葉が使われるようになって久しいですが、実際には雇用形態や収入などの問題から、経験したくてもできない男性が一定数存在することが推測されます。

非正規雇用の男性の未経験率は、正規雇用の男性の3.82倍
無職の男性の未経験率は、正規雇用の男性の7.87倍

収入が低い、社会的地位が低い男性ほど、セックスの相手を見つけるのに苦労するということです。

その意味で、恋愛を疎かにするというよりも、恋愛をするのに必要な条件を揃えない、揃えられないことが、未経験率の上昇の原因と言えるのかもしれません。

恋愛をする条件!モテるにはどうすればいい?

したがって、恋愛をしたりセックスの相手を探したりするのには、その条件を整える必要があると言えるのかもしれません。

先ほど述べたように、男性の場合は非正規や無職であるというだけで、未経験率は跳ね上がるのです。正規雇用を目指して職を探すところから始めるのが良いのかもしれませんね。

逆に言えば、正規雇用されるだけでも「経験できる」可能性は数倍にアップするのです。男性の場合、見た目はもちろんですが、やはり社会的地位というのが最も大きなアピールポイントになります。

デートでそれなりに高級なレストランに連れていける、高価なプレゼントをできる、生活が安定していて結婚しても困らなさそう、そういう男性であれば自然と女性は寄ってくるのです。

女性の場合には、見た目が何よりも重視されるのかもしれません。性格などももちろん重要ですが、顔やスタイルなどが良くないと、恋人を見つけるのに苦労する可能性が高いです。

たとえ自分の顔に自信がなくとも、ほっそりとしたモデルのような体型というだけで、男性はその女性に魅力を感じるものです。

ダイエットをする、運動で適度に筋肉をつけてセクシーな体を作る、そういった努力をするだけでもモテるようになるでしょう。

それと、女性は「積極的」というだけでも結構モテるものだと思います。

たとえば女性のほうから男性をホテルに誘ったときに、女性が普通くらいの見た目であれば、そして彼に彼女や妻がいなければ、断られるということはほとんどないのです。

「女性から誘うのはちょっと……」
「男性のほうから誘ってほしい」

こういう考えを捨てるだけでも女性はモテるようになる可能性が高いです。押しに弱い男性は結構多いものなんですよね。

未経験を脱するには、これまでとは考え方を変える必要があるのかもしれません。

出会いの幅を広げること

そしてこれも大切なことです。自分の生活圏内にのみ出会いを探していては、恋人はなかなかできないものです。自分の周りを見渡してみてどうでしょう。

恋人持ちだったり、既婚者だったり、あるいは自分の好みでない異性だったりが多いのではないでしょうか。狭い範囲で恋人を探しても、なかなかうまくいかないことが多いのです。

だからこそ、マッチングアプリのような出会いツールを積極的に使っていくべきです。

マッチングアプリを使えば、自分の住んでいる地域はもちろん、隣町や県全体、果ては他県の異性まで、幅広い範囲に出会いを探し求めることができます。

検索機能で自分と趣味の同じ人を探したり、同じ悩みを抱えている人、目的が同じ人を見つけたりすることもできるのです。

料金は一ヶ月2、3千円くらいで、ペアーズマリッシュなどといった優良出会い系を使えば、サクラに騙されることもありません。

恋愛をする条件を整えたうでマッチングアプリを利用する、こうすると「未経験」を必ずや脱することができるでしょう。

恋愛をしよう!マッチングアプリの使い方や出会いの探し方

マッチングアプリの使い方や出会いの探し方
ここからは、マッチングアプリの基本的な使い方や出会いの探し方などをご紹介いたします。

いずれのアプリでも、以下のような機能を使って出会いを探すことができるので、ぜひ皆さんも恋人候補を探してみてくださいね。

双方に「いいね」をし合う?基本的なシステムについて

月額制のマッチングアプリでは、基本的に「いいね」をし合った人とのみメッセージ交換ができるようになっています。流れはこんな感じです。

気になった女性のプロフィールに「いいね」を送る。

女性から「いいね」が返ってくる。

メッセージ交換が可能になる。好きなだけメールしても料金は変わらない。

気になった女性のプロフィールに「いいね」を送る。

女性から「いいね」が返ってこない。

メッセージ交換は不可。

あくまで「いいね」をし合うところから出会いが始まるわけですね。

気になる女性にはもちろん好きに「いいね」をしてもいいのですが、会えれば誰でもいいと不特定多数の女性に「いいね」をすることはやめたほうがよいでしょう。

その女性たちの多くが返信をくれたときに、全員に対応することは難しいでしょうし、そうなれば「いいねをしたのに返事を寄越さない男」として通報されたり、要注意人物としてネットに書かれてしまったりする恐れがあります。

気になった女性にのみ、自分の対応できる範囲で「いいね」をすることが大切です。

プロフィール検索や掲示板

マッチングアプリではプロフィール検索や掲示板で、自分の好みの女性や趣味、境遇等が同じ気の合う女性を探すことができます。

プロフィール検索は特定の条件を設定して会員を絞り込むというもので、アプリによってはGPS機能を駆使した「距離」での検索も可能となっています。

あなたが今お住まいの地域、家のすぐ近くに、出会いを求める女性がいるかもしれないのです。もちろんマップ上に自分の位置を表示するかどうかは利用者本人が設定することができます。

掲示板では、目的別に書き込みがなされ、その相手の募集をしたり、募集をかけている人に「いいね」をしたりと、色々なことができます。

自分と相性の良い異性を探すのにぴったりですね。

通話機能があるアプリも

マッチングアプリの中には、通話機能を搭載しているアプリもあります。アプリ内の通話機能を使って、相手の声を聞いたり、ビデオ通話をしたりすることもできるのです。

事前に相手の声を聞いておきたい、直接話をしてみたい、でも自分の電話番号を知られるのはちょっと怖い。

そんなふうに思う方も多いのではないかと思いますが、マッチングアプリの通話機能を使えば安心。自分の電話番号を知られることなく、相手と通話することが可能です。

その他にも様々な機能を搭載

マッチングアプリではこのように、様々な機能を使って出会いを探すことができます。プロフィール検索や掲示板、通話機能の他にも、たとえば、

日記、ツイート、相性診断、心理テスト

などといった機能を搭載するアプリもあって、様々な形で理想の相手を探すことができるんですね。皆さんもぜひマッチングアプリで理想の異性を探してみてください。

コラム ネットから始まる恋愛ってどうなの?

インターネットで知り合った異性との恋愛に対し、良いイメージをお持ちでない方もいらっしゃるかもしれません。

「付き合ってもすぐ別れるよ」
「ネットで出会いを探すなんて不健全」

そういうイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。しかし、ネット、マッチングアプリというのはあくまで「出会いのきっかけ」でしかありません。

その男女が恋人として付き合うかどうか、結婚するかどうかは、当人の気持ち次第です。

この人とは付き合えないなと思えば、交際はしないでしょうし、付き合いたいと思えばするでしょう。

つまり通常の恋愛、男女関係と何ら変わりはないということです。ネットだからどうということはありません。

ネットを通じて出会いを探す、ネットで異性と知り合うこと自体が、二人の関係に何らかの影響を及ぼすということはまずないでしょう。

ネットだから〇〇、みたいな考え方は捨てて、使えるものは使って、自分の理想の異性を探したほうが幸福になれる可能性は高いです。

他人にどう言われようとも気にせずに、出会いを探してみてください。

マッチングアプリの安全性や注意点について

マッチングアプリの安全性や注意点
この章ではマッチングアプリの安全性や注意点についてお話しいたします。

マッチングアプリにもポイント制と月額制、サクラの有無など違いはありますので、登録の際には十分ご注意ください。

ポイント制と月額制の違い

ポイント制のマッチングアプリは、要は「従量課金制」「都度購入」のアプリのことです。メール送信1通につき〇〇ptという料金が設定されており、事前にポイントを購入して遊ぶという形になります。

メール送信1通50円ほどに設定されていることがほとんど(優良アプリでは)です。

他方、月額制のアプリは文字通り、決められた料金を毎月支払うというものです。相場としては2,000円~3,000円/月くらいです。

ポイント制のメリットは、アプリを使わなかった月には料金を支払う必要がないということですが、かかる費用が青天井なので、結局月額制のほうが安かったということにもなりかねません。

月額制のアプリは、毎月料金を支払わなければならないのがネックですが、どれだけ女性とメールをしても料金が変わらないため、じっくり焦らず女性とやり取りしたい方には向いています。

マッチングアプリに登録する際には、そのアプリがポイント制なのか、月額制なのか、事前に必ず確認するようにしましょう。

月額制のアプリでも、有料会員に移行しないかぎりは料金は発生しませんが、ポイント制のアプリだと思って登録し、間違って購入ボタンを押して月額会員になってしまった、という事例もありますので、充分ご注意ください。

マッチングアプリにサクラはいるの?

マッチングアプリにもサクラを使うところと使わないところがあります。サクラのいない優良出会い系は……

ポイント制

ワクワクメール、ハッピーメール、Jメール、メルパラ、PCMAXなど

月額制

ペアーズ、マリッシュ、タップル、マッチドットコム、ウィズ、ユーブライドなど

です。サクラを使うマッチングアプリ(サクラアプリ)に登録してしまうと、ほぼ100%誰とも会うことができません。

何故ならサクラアプリの女性会員は99%がサクラであり、一般の女性会員を見つけ出すことすら困難であるからです。場合によっては、女性が登録できない(サクラしかいない)仕組みになっていることもあります。

では、そのアプリがサクラを使っているかどうか見極めるにはどうすればよいのかというと、アプリの場合は一度登録するか、登録の前にネットでそのアプリ名を検索してみるかしかありません。

サクラアプリの特徴は以下の通りです。

登録後に分かるサクラアプリの特徴

①プロフィールをろくに設定していないのに女性からメールが届く。
②デートの誘いや連絡先交換の誘いが大量に来る。
③出会い系なのに利用規約を見るとなぜか出会い目的の行為が禁止されている。
④料金がメール送信1通100円以上に設定されている。
⑤特商法表記に運営会社名や住所、電話番号が記載されていない。

登録前にわかるサクラアプリの特徴

①サクラがいる、などといったレビューが投稿されている(勘違いの場合もあるので注意)
②出会い系レビューサイトで「サクラアプリ」として紹介されている。
③調べても運営者の情報が出て来ない。

こういった事柄から判断するとよいでしょう。サクラアプリには圧倒的にポイント制のものが多いですから、万一登録してしまってもすぐに不利益が生じるということはありません。

サクラアプリだと気づいたらアプリを削除する、という形でも充分対処できます。

ですが、サクラアプリに登録することは、データ容量と時間の無駄遣いではあるんですよね。

アプリストアで自分で出会いアプリを探すよりも、各出会い系レビューサイトで優良出会い系として紹介されているアプリに登録してしまったほうが早いし確実だと思います。

地域密着型のマッチングアプリもあります!

地域密着型のマッチングアプリもあります。県内の出会いを応援するといった内容のもので、他県在住の方は基本的に登録ができません。

アプリ名説明文を読めば、そのアプリが地域密着型なのか、それとも違うのかはわかります。全国向けのマッチングアプリよりも、地域密着型のほうが出会いやすいということもあるかもしれません。

こうした地域密着型のアプリには婚活系のものが多いため、真面目な出会いを探している方は自分の地域にそういったアプリがあるかどうか、探してみてください。

また、他地域のアプリに間違って登録してしまわないよう、充分ご注意ください。

恋人を見つける!出会いを探す際のポイント

最後に、マッチングアプリで出会いを探すポイントをお話ししたいと思います。以下のポイントをチェックしたうえで、出会いを探してみてください。

プロフィールは詳しく!でもエロ系のことは書かない

プロフィールはなるべく詳しく設定しましょう。アプリが用意してくれた項目をすべて埋めるのはもちろんのこと、自己紹介文を設定し、顔写真を忘れずにアップします。

マッチングアプリでは顔写真が無いというだけでモテないので、自分の見た目に自信がなくとも必ずアップするようにしてください。

写真は多少加工しても構いません(ただしsnowなどのアプリを使うのはやめてください)。

それと、自己紹介文にエロ系のことを書くのもやめましょう。たとえば、

「セフレになってくれる人募集」
「変態女さんと知り合いたいです」
「巨乳の女性が好みです」
「脚の綺麗な女性に惹かれます」

こういうことを書いている男性は総じてモテません。女性はセックスのことしか考えていなそうな男性には魅力を感じないものです。

たとえセフレを募集しているのであっても、エッチのときにものすごく乱れる女性を探しているのであっても、そういうことはプロフィールに書かないでください。巨乳とか美脚とか身体的な好みを挙げるのもやめてください。

当然のことですが、メールをしている最中もエロ系の話はNGです。会っていい雰囲気になって自然とホテルへ行く流れになることを願いましょう。

事前にセックスの約束を取り付けようとする男性はモテません。

焦らずじっくりとアプローチすること

「未経験」の男性というのは、早く会いたい、セックスがしたいと思うあまり、焦って空回りしがちです。

マッチングアプリにおいては、まだ仲良くなっていないのに相手をデートに誘ってしまったり、ライン交換を申し出てしまったりと、ちょっと急ぎ過ぎてしまうことがあるのではないかと思います。

しかし、知り合ったばかりなのにいきなり会おうと言われたり、連絡先を教えてくれと頼まれたりしたら「怖いな」と思いますよね。

同じことを男性からされたら皆さんはどう思うでしょうか。男であっても「怖いな」と感じるのではないかと思います。

ですから知り合ってから数日は、アプリ内で会話したほうがよいでしょう。もちろん女性からデートやライン交換に誘われた際は、それに応じて構いません。

相手の都合に合わせること

出会いを探す際には、デートの場所や日時などはすべて相手の都合に合わせてあげるようにしてください。

自分の家の近くをデートの場所に指定したり、自分の個人的な都合を優先して会う日時を一方的に伝えたりすることのないように注意しましょう。

上記のことは男性が出会いを得るのには必要不可欠なことなのですが、なぜかこれがわかっていない男性も多く見受けられます。

上から目線で「集合場所〇〇に〇〇時でよろしく」などと言うような男性もいるのです。

勘違いしないでいただきたいのですが、マッチングアプリにおいては男性のほうが立場が下です。女性は女性というだけである程度モテるので、好きな相手を選んで会うことができます。

男性は選ばれる側であり、デートの場所や日時すらも合わせてあげられないような男性は、女性に選ばれることはないのです。

「会ってやる」ではなく「会ってもらう」という意識を持つようにしてください。相手の女性があなたより社会的地位の低い人であってもです。

場合によっては相手に合わせてプロフィールを変えること

出会いの確率を高めるためには、「運命の相手感」を演出することも大切です。相手のプロフィールを読んで、連絡を入れる前にその人に気に入られそうな内容にプロフィールを変更してみましょう。

たとえば、相手の趣味が映画鑑賞なのであれば、あなたも趣味を映画鑑賞にしてみてはいかがでしょうか。

実際にはそれほど映画を見るわけではなくとも、過去に見た作品のことである程度は話ができるでしょうし、彼女と会うまでにできるだけ多くの映画を見て、会ったときには立派な「映画通」になっていれば何も問題はないのです。

この辺りのことを意識せずに女性にアプローチをしても、振られてしまうことのほうが多いでしょう。

写真の加工もそうですが、出会いを得るには多少の嘘は必要なのです。とにかく女性とメッセージ交換を行い、デートするところにまで漕ぎつけることが大切なんですね。

ホテルへ誘うのを焦らないこと

最後に彼女とのデートについてお話しいたしましょう。セックスのことしか考えていないとどうしても、相手との関係が深まっていないのに、良い雰囲気にもなっていないのに女性をホテルに誘ってしまいがちです。

しかしそれでは女性には喜ばれませんし、ホテルに入ることも難しいでしょう。確実に「卒業」をしたいのであれば、むしろ遠回りするくらいの気持ちでいてください。

女性とじっくりメールをして、食事をして仲良くなって、何度目かのデートで酔っ払っていい雰囲気になりホテルへ、くらいのイメージを持っておくとよいでしょう。

もちろん初回のデートでホテルに行く流れになれば、それはそれでいいのです。

しかし相手との距離感もまだ掴みかねている状態で女性をホテルに誘っても、断られることのほうが多いでしょうし、一度断られればその時点で関係が終了してしまいます。

初回のデートは別に何もなくてもOK、セックスできなくてもいいくらいに考えておきましょう。

未経験の男女の割合と、出会い探しの方法や注意点まとめ

未経験の男女の割合と、出会い探しの方法や注意点まとめ
以上、未経験の男女の割合と、出会い探しの方法や注意点についてお話しいたしました。

日本人の男女の約4人に1人が「未経験」というのは驚きでしたね。

未経験を卒業するには、まず恋愛をする条件を整え、そのうえでマッチングアプリを使うのが良いでしょう。

マッチングアプリなら、自分の生活圏から少し範囲を広げて、多くの選択肢の中から理想の異性を探すことができます。色々と注意点はありますが、うまく使えば出会いを見つけられること間違いないなしです。

みなさんもぜひ、マッチングアプリで出会いを探してみてくださいね。

おすすめマッチングアプリTOP

  • この記事を書いた人

@ブライド

今はネットで出会う時代!私自身もマッチングアプリをきっかけに、結婚まで漕ぎつける事が出来ました。 当サイトでは、口コミや実績で人気のある婚活サイトやマッチングアプリをご紹介していきます!

-マッチングアプリ利用前に

Copyright© 出会い率90%!おすすめマッチングアプリ厳選比較2019【コンマチ】 , 2019 All Rights Reserved.